ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

【小桜クマネコ / チンジャオ娘】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして- あらすじ&感想-1

こんにちは、コミックまとめ管理人です♬

 

今日は「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 1話」

を読んでみました♪

 

表紙を見た時はちょっとかわいそうになりながらも、

読んでみると抜けるところもあり愛情を感じるところもあり、

作品としても楽しめる漫画でした。

 

特に主人公のナナが、初めは控えめだったのに

だんだん大胆に生意気な女子に育っていく過程が最高でした♪

 

エロシーンもたっぷりあって、年下の女の子に

あれこれされたいという男の欲望を

詰め込んだような作品になっています。

 

年下のムチムチ彼女に、射●コントロールされてみたい♪

最初は無表情だった彼女がどんどん快感に溺れていく♪

家事も掃除も性処理も!全てやってくれる♪

 

こんな夢のような展開がいたるところにあって最高です。

 

正直これは読んでおかないと損だろうと思う作品の1つです♪

 

ここからはネタバレたっぷりであなたにも

その魅力を伝えていこうと思います。

 

もし、ここまでで作品を読みたくなったという人は、

こちらから試し読みをすることもできるので

チェックしてみてくださいね。

 

【あらすじ・ネタバレ】第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った

主人公は、普通のサラリーマンの石川という青年。

 

仕事の帰り道に電柱のそばでうずくまっていた少女に声をかけた。

 

見たところガリガリで、まだ中学生位にも見える。

 

暗闇と言うこともあり、着ている服が

ボロボロなことぐらいしかわからない。

 

「君っ…

大丈夫…なわけないよな

何があったかわからないけど…ほら行こう…!

警察に…!

 

 

そして警察に行くのを促そうとするも、

かたくなに拒んでそばから動かない彼女。

 

そして押し問答を繰り返しているうちに彼女が倒れてしまい、

石川は自宅に彼女を連れて行った。

 

彼女が目覚めると、作ったパスタを

目の前に出すがなかなか食べない。

 

話を聞くと彼女はパスタすら知らなかったようだ。

名前は『ナナ』というらしい。

 

パスタを食べ終わったナナは、開口一番に

「私はあなたに何をすればいいんですか?」

 

そしてソファに座っていた石川に跪くようにして、

ズボンからチ●ポを取り出して舐め始める。

 

「ほーら立ってる

しかもこんなに」

 

といって勃起したチ●ポを慣れた手つきでしごいていくと、

あっという間に達してしまった。

 

それでも彼女は飽き足りないのか、挿入を促してきて…!

 

 

この続きは試し読みからも読むことができるので

気になる方はチェックしてみてくださいね♪

 

18歳の女子からの言葉責めに思わずたってしまうチ●ポ!思わず右手を握る力も強くなる!

ここからは1話を読んだ感想を書いていこうと思います♪

 

まず、冒頭のシーンはなかなかに衝撃的で、

正直うっとなってしまいました…。

 

正直暴力や虐待者が苦手な私にとっては

少し刺激が強いものでしたが、

思ったよりもすぐ終わってくれたので安心しました。

 

そしてなかなか言うことを聞かず、

人のことを疑ってかかるナナの姿を見ても

境遇を知っているこちらからするとしょうがないかなと思えてきてしまいます。

 

ガリガリのイラストにも最初は驚きましたが、

エロさはしっかりと出ていて、

満足できる作品になっていたんじゃないかなと感じます。

 

まだまだ話が始まったばかりで、

これからエロいシーンも増えていくと思いますが

楽しみに読んでいこうと思います。

 

 

 

その他にも無料の漫画や立ち読み作品がたくさん置いてある

 

FANZAをぜひチェックしてみてくださいね♬

 

会員登録は無料です♪

使い始めて3ヶ月になりますが、最高です!