無人島JK!ちょろいよ吉村さん!

【トイレ籠】無人島JK!ちょろいよ吉村さん!- あらすじ&感想-9

「ダメなのに…コンドームつけてないのに…」

 

3人に犯されて興奮してしまう吉村さんに、

今日も性欲が止まらない…!

 

 

 

 

俺たちは4人は普通の高校生。

 

 

修学旅行を楽しんでたところ、

突然船が事故に遭ってしまいこの無人島にたどり着いた。

 

 

最初は不安に思ったこともあったけれど、

1週間以上生活できていることは幸運としか言いようがない。

 

正直だめだめの俺たちを支えて

くれているのは、クラスメイトの女子の吉村さん。

 

親が自衛官で、こういったサバイバル生活も

慣れているので俺たちを積極的にサポートしてくれている。

 

そして体つきがメチャクチャエロい。

制服からも隠し切れないおっぱいが俺たちを興奮させるのだ。

 

 

「吉村さんをレ●プしちゃおう!」

とある夜そんな計画が突然持ち上がる。

 

 

その計画自体は1人が猛反発したため終わったものの、

それを聞いていたのは吉村さん自身だった。

 

そして俺たちとは別生活をすると言い出し…!

 

 

 

こんにちは、管理人です♬

 

今日は「無人島JK!ちょろいよ吉村さん!9話」

を読みました♫

 

 

ストーリーもだんだん佳境に入ってきて、

面白くなってきました。

 

 

エッチシーンもだんだんと濃厚になってきて、

吉村さんのビッチ具合が興奮をそそります。

 

 

最後の1人に見つかってしまい、

吉村さんは無理矢理エッチされてしまうのでしょうか…!

 

 

1人1人プレイが違うので人によって感度が変わる

吉村さんの表情にも注目してみてください。

 

 

ネタバレが嫌だと言う人もいらっしゃると思うので、

そういう人は以下のリンクから試し読みをしてみるのがオススメです。

【ネタバレ・あらすじ】俺は吉村さんが好きだ!大好きだ!

吉村さんと他の男子がエッチしているのを、影からこっそり見守る男子。

 

野外で思いっきり性を楽しむ

彼らの姿を見て羨ましくないわけがない。

 

後をつけていくと、吉村さんは壊れたボートに

住んでいることがわかった。

 

そして吉村さんとエッチしていた男子を

問い詰めて詳細を吐き出させる。

 

 

どうやら壊れたボートが揺れている時がチャンスらしい。

 

後日その内容を信じて足を運んだ最後の男子。

 

ポートが揺れているのを確認して中を見てみると

そこには自分で自身を刺激して

興奮している彼女の姿があった。

 

 

そして抑えきれなくなった欲望を彼女に吐き出し…!

 

この続きは無料試し読みからも読むことができるので、

気になる方は続きをチェックしてみてくださいね。

初めての焦らしプレイに思わず感度も上がっちゃう!どんどんエッチになる吉村さん♬

今回はとうとう最後の男子に、彼女の性生活がバレてしまいました。

 

展開的にはこうなるとわかっていたのですが、

なかなかにおいしいシーンがたくさんあってよかったです。

 

吉村さんには年下の彼氏がいるという設定があるのですが、

どんどんいろんな男と接点を持つようになり性癖も変わってきましたね。

 

 

回を重ねるごとにエッチに、変態になっていく

吉村さんを見ていると思わず私も興奮してしまいます。

 

 

さて次回はどうなってしまうのでしょうか。

乱交プレイが待っているのかと思うと今から待ちきれません♬

 

 

またこちらに感想などは残していくので、

気になったらまた遊びに来てくださいね。

 

 

その他にも無料の漫画や立ち読み作品がたくさん置いてある

 

FANZAをぜひチェックしてみてください♬

 

会員登録は無料です♪

私もオカズにしている漫画がたくさんあります。