女の子のココロ

【岡田コウ】女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?- あらすじ&感想-1



先日、俺たちは兄弟でセッ●スをした──。

 

ガサツな兄と、色気のない妹。

世間ではよくある兄弟だ。

 

普通に喧嘩もするし、

兄も妹も恋人にしたいタイプは違うはず…。

 

それなのに…なぜかお互い心と体を求めてしまう。

 

 

二人だけの世界に行きたい…

肌と肌を触れ合わせて気持ちよくなりたい…

セッ●スしたい…

 

 

兄も妹もそう思っていた矢先、

「週末は単身赴任中の父のところに行くからお留守番よろしくね」

と母に告げられる。

 

お互い願ってもいないチャンスの到来。

 

母を見送り玄関の扉が閉まった瞬間…二人は…。





 

こんにちは、管理人です。

 

今日は「女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ? 1話」

を読んでみました♬

 

 

禁断の近親相姦、

未発達の妹の体、

そして止まらないセッ●ス…。

 

終始ノンストップで読み終わってしまいました笑

 

 

正直なところ、近親相姦モノってどろどろしていて

なかなかとっつきにくいジャンルではあると思います。

 

 

ですが、この作品はそういったどろどろ感を一切なくして

爽やかな雰囲気で終始続いているところが好感度が上がります♬

 

少し兄弟モノは苦手な管理人でも、

しっかり抜くことができました。

 

今回はこの作品をがっつりレビューしていこうと思います。

 

この先のネタバレが続きますので、自分の目で確かめたいと

いう人は以下のリンクからチェックしてみてください。




【あらすじ・ネタバレ】女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?

主人公の兄と妹は、母親と3人暮らし。

父親は県外で単身赴任で働いている。

 

ガサツで乱暴な兄と、

気が強くまだまだ垢抜けない妹。

 

本当にどこにでもいる姉妹だった。

 

だった、はずなのに…。

 

 

学校以外はほとんど四六時中いる彼らは兄弟にも関わらず、

 

オトコとして、

オンナとして、

 

お互いを意識し始めていた。

 

 

 

「今度の日曜お父さんのとこ行ってくるから

留守番よろしくね」

 

始まりは母の言葉がきっかけだった。

 

 

ずっと一緒に住んでいる彼らにとって、

本当にセッ●スできる機会が来るわけがないと信じていた。

 

まさか2人きりでずっと一緒にいれるなんて…。

 

「「セッ●スするんだ…」」

 

母が家を出て、扉が閉まった瞬間。

 

彼らは廊下でディープキスを始める。

 

くちゅッ

ぬりゅ…

 

兄の舌が妹の口内をかき回す。

妹の足の間には、兄の大きくなったソレ。

 

そして彼らは…。




兄弟の初々しいセッ●スが興奮を誘う!妹の未発達なカラダも必見!

白黒マンガとはいえ、なかなかに興奮できる内容でした♬

 

特にセック●シーンが普通のエロ漫画と

比べて、とっても初々しいです笑

 

 

普通のエロ漫画って『エロ全開』という感じで

抜く専用のオカズというものがほとんどなんですけど、

リアル感が強くて逆に新鮮でした笑

 

またセック●シーンもとてもよく、

ロリ体型の妹の身体つきに興奮してしまいました…!

 

未発達の未熟なおっぱいと、

チ●ポギリギリサイズのおま●こ

 

なんて最高ですよね♬

 

子宮の描写もたっぷりで、

チ●ポがきゅんきゅん締め付けられているのが

丸見えです。

 

チ●ポを中に入れながら乳首を弄られて、

アンアンしちゃうエッチな妹に

あなたも虜になっちゃいます笑

 

 

この調子でいくと、2巻は

とんでもないことになってしまうんじゃ…。

 

次回がとっても楽しみですね♬

 

 

その他にも無料の漫画や立ち読み作品がたくさん置いてある

BookLive!コミック

をぜひチェックしてみてくださいね♬

 

会員登録は300円から♪

登録なしでも無料立ち読みし放題!

ちなみに、私も愛用しているサイトなので安心安全ですよ!