このお姉さんはフィクションです!?

【7/11まで1巻無料】このお姉さんはフィクションです!? Episode.06あらすじ

むつきつとむさん作

このお姉さんはフィクションです!? 1巻が

7/11まで無料だったので読んでみました!

無料で読めるのはBookLiveコミック!

会員登録も不要なので、まずは読んでみてください!

BookLive!コミック登録はこちら

このお姉さんはフィクションです!? Episode.06あらすじ

Episode.01では酔って下着をあらわにした状態で

河川敷で倒れ

助けに来た隼に抱きついた鳴海

Episode.02では自宅で飲酒後

悪酔いし

下着姿(パンツ履いてなかった!)

で隼に抱きつき

Episode.03では隼の同級生と接触し

嫉妬されてしまった鳴海。

Episode.04では

隼にアシスタント業務の

”ごほうび”として、抱き枕をもらいます。

Episode.05では

隼の好きな人が

編集の浩子と発覚。

人妻の浩子が好きなのはまずい

「道を正すのが恩返し」と

意気込んだ鳴海でしたが果たして

1巻ラスト話

さて、どうなるでしょう。

 

*****

隼の好きな人は浩子

その浩子のように

しっかりとしたお姉さんになって

隼に好いてもらおうと頑張る鳴海

そんな鳴海を見て

“やたらお姉さんっていうな

今までの奇行に比べたらマシだけど”

と感じる隼。

鳴海は浩子のように

しっかりしようと思う過程で

今まで浩子に注意されてばかりきた

自分を回想し

この路線では勝てないと考えます。

そこでビキニに着替え

「お色気路線ならいける」と

自分の姿を見つめます。

しかし、お色気路線は

隼が怒るため

諦めていたところに隼が帰宅。

水着姿の鳴海に

あきれる隼

さらに鳴海のそばにあった

ビールの空き缶を見つけ

鳴海が禁酒を破ったと勘違い。

呆れた隼は

「好きなだけ飲んでください」と

鳴海にビールを渡します?

お酒を飲んでない

その缶は隼の母が飲んだものだと主張

それを信じない隼に対し

ムキになった鳴海が

隼の間近で息を吹きかけ

「酒の匂いしないだろ」と詰め寄ります。

キスができるほどの距離で

2人はドキドキ。

一旦は離れた2人でしたが

空き缶につまづき

鳴海の上に倒れこむ隼

その際鳴海のおっぱいを

鷲掴みにしちゃう隼

初めての感触に戸惑いつつも

その柔らかさに感激し

なかなか手を離せません。

あれだけ隼を煽っておきながら

「はじめてなんです!無理なんです」

とうろたえる鳴海。

なんと彼女

処女だったのです。

BookLive!コミック登録はこちら

 

このお姉さんはフィクションです!? Episode.06感想

処女なのかよ!!

とつっこんだ会でした。

1巻のおわりに

あれだけ煽ってきた鳴海が

実は処女って結末は

予想できませんでした。

たしかに、男慣れしてなさそうというか

隼へのアプローチは下手くそだな、

とおもっていましたが…。

こういうことになるっていう

想像まではできなかったんでしょうか!?

ちょっと漫画的展開だなと

かんじちゃいました。

とはいえ、

倒れ込んだ時に

おっぱいをむぎゅっ!

と、してしまう

漫画でよくありがちなラッキースケベ

男なら

そんなありえないシチュエーションに

1度は憧れたんじゃないでしょうか!?

現実に起こったら

警察沙汰の可能性ありますが

そうならないのが漫画の良さ!

妄想でいきましょう!

浩子に近づこうとする鳴海の

健気さは

ちょっと感激しちゃいましたね☺️

そのために「お酒を我慢」してたのに

隼に勘違いされた時には

悲しかったのでしょう

指摘されて

信じてもらえなかった時

ムキになった鳴海の姿は

意地になってて

可愛らしささえおぼえました。

大人の余裕は

なかったですけどね笑

こんなお姉さん

たしかにフィクション!

普通存在しません。

そういう意味で

タイトルに納得しちゃいました。

表紙絵を見た時は

主人公が小さくなっちゃう系の

話かな、と勘違いしてましたが

全然違いました笑

絵も綺麗ですし

話の構成や

エロの乱入具合も面白いです?

ぜひみなさんも

ひき続きも読みすすめていってください!

BookLive!コミック登録はこちら