このお姉さんはフィクションです!?

【7/11まで1巻無料】このお姉さんはフィクションです!? Episode.03 あらすじ

むつきつとむさん作

このお姉さんはフィクションです!? 1巻が

7/11まで無料だったので読んでみました!

無料で読めるのはBookLiveコミック!

会員登録も不要なので、まずは読んでみてください!

BookLive!コミック登録はこちら

このお姉さんはフィクションです!? Episode.03あらすじ

Episode.01では酔って下着をあらわにした状態で

河川敷で倒れ

助けに来た隼に抱きついた鳴海

Episode.02では自宅で飲酒後

悪酔いし

下着姿(パンツ履いてなかった!)

で隼に抱きついた鳴海。

果たしてEpisode.03ではどうなってしまうのか

続きを見ていきましょう。

BookLive!コミック登録はこちら

 

*****

酔うと隼に抱きついてしまう成海に

禁酒を命じる隼。

注意されてばかりの成海は

大人の威厳を見せつけるため

得意の料理を武器に隼のお弁当をつくり

学校へと届けます。

その様子を見ていた同級生の女子2人と

成海・隼の4人でお弁当を食べることに。

隼の姉と名乗ってやってきた成海に対し

隼に姉などいないと知っている同級生は

「二人はできてるの?」と詰め寄ります。

成海は住み込みのアシスタントさんだと隼は説明。

住み込みという言葉に反応した

同級生の一人の大貫が問い詰めると

「毎晩隼くんに責められてる」

と。

完全に勘違いさせるような口調で。

落ち着かせるため隼が

「夜に仕事を教えてるだけ」と告げますが

「夜の仕事を教えてる」と聞きちがえる大貫。

完全に勘違いして

「ふけつよー!」

との叫び行ってしまう大貫。

わざと勘違いさせるような口調で

話をしたことを

自宅で怒る隼

そんなことで憂さ晴らしをしないでほしい。

やるなら俺に直接ぶつけてくれ、と懇願します

カノジョ(大貫)がからかわれたら怒るよね、と反省する

成海。

しかし、大貫は彼女ではないと隼は否定します。

その頃大貫は

”あの女は危険”と嫉妬に狂っていたのでした。

BookLive!コミック登録はこちら

このお姉さんはフィクションです!? Episode.03感想

今回の最後は

鳴海の下着姿ではありませんでしたね。

正直、ちょっと期待していただけに、残念です。

今回は、隼の同級生が登場しました。

背の小さい大貫ちゃんは

どうやら隼のことが好きなよう?

とてもわかりやすく嫉妬している大貫に

隼は全く気づかない

鈍い男ぶりを発揮。

漫画で、よくこういう

『明らかに好かれてるのに

鈍すぎてわかってない男』

って出てきますが

実在するんでしょうか、これ?!?!

私としては、信じられないの一言です?

友人という期間が長く続いてしまうと

”恋”は意識できないものなのでしょうか。。。

正直よくわからないな、と思いました。

そして、隼は鳴海に惚れている様子もなさそう。

こういうときの定石として

主人公の好きな人というのは

別にいることが多いように思うのですが

果たして誰なのでしょう。。。

それとも、単に

そういうのに疎いタイプなのか・・・。

このあたりは読み進めていくと

わかるのかもしれません。

そして、鳴海の気持ちは、

隼に向いているのでしょうか

私としては

年上として優位に立てないのが悔しくて

大人の魅力を武器に

迫っているように見えます。

意地になっているというか。。。

そういうところは

子供っぽくて可愛いな、と思ってしまいます

隼と鳴海を中心に

この話は動いていくと思いますが

二人がどういう関係になっていくのか

今後も目が離せませんね♪

Episode.04に続きます。

7/11まで

ブックライブコミックで1巻無料配信中なので

ぜひ読んでみてください!

気になった方は

初月無料キャンペーン実施中なので

この機会にぜひ入会して見てくださいね!

BookLive!コミック登録はこちら